ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン
  • ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン
  • ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン
  • ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン
  • ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン

ベビースタイ

ラビットスタイ 「KAYO AOYAMA ツリーズ」シルクコットン

新商品/KAYO AOYAMA
販売価格
3,780円
購入数
  • down
  • up
「MIUUK(ミューク)」は、デザイナーのKana Koyamaとさくらコットンとのコラボレーションにより誕生。"うさぎ"をモチーフにした「ラビットスタイ」は、デザイナーが自身の子育ての経験から生み出したデザイン。首まわりにゆとりをもって作られているので、赤ちゃんから幼児期まで、長くお使いいただけます。いずれも、今治タオルを使用。食べこぼしをしっかりと吸収してくれます。

〈タオル地の素材について〉
SILK(シルクコットン)について
シルク10%、オーガニックコットン90%のパイル地の今治タオルを使用。シルク糸とオーガニックコットン糸を立体的に織り上げたワッフルパイルで、吸水性に富むのが特徴です。

〈デザイン面の生地について〉
テキスタイルデザイナー、青山佳世さんによる生地を使用。

青山佳世
名古屋生まれ。大阪外国語大学にてスウェーデン語を専攻し、卒業後はスウェーデンHDKヨーテボリデザイン工芸大学にてテキスタイル柄のデザインを学ぶ。スウェーデンの壁紙メーカー、日本のファッションブランドでの経験を経て2012年より柄の制作を行うフリーランスとしての活動を開始。2014年からはオリジナルデザインの生地によるブランド、KAYO AOYAMAを展開。植物や石など、自然の造形物が持つ有機的な形の魅力を出発点に、 手で描かれた有機的な線や自然な塗りムラを繊細に表現することで、 暮らしの中で特別な愛着が感じられるような生地を制作する。http://kayoaoyama.com

〈サイズ〉
縦:約28cm 横:約20cm

〈素材〉
タオル面: 綿90%(organic cotton) シルク10%
デザイン面:綿100%
販売価格
3,780円
購入数
  • down
  • up
//google analytics ec設定//

PAGE TOP